闇金融の手口を知ろうっ

闇金融の手口を知ろうっ

闇金融、ソフト闇金の手口を知ろう

 

闇金 手口

※イメージです
■10万円借りたのに、紹介料の名目で最初から1万円差し引いたお金しか借りれない
■利息が微妙に高い(利息は法律で制限が決められています)
■返済が遅れると電話がしつこい

 

 

 

闇金とは?

 

利息制限法を超えた金利を要求してくるところ
10万円借入をしたとして、1年間に2万円までの利息しか請求できないのにも関わらずそれ以上ものお金を請求してくる、金融業者が闇金になります。
・元本の額が10万円未満の場合 金利年20%以下
・元本の額が10万円以上100万円未満の場合 金利年18%以下
・元本の額が100万円以上の場合 金利年15%以下

 

 

紹介料を要求してくるところ
利息制限法を超えないように、金利を請求されているけど最初の借入時などに、紹介料として、1万円などと請求される場合も普通の金融業者ではないですので、借り入れは避けましょう!

 

 

金融登録番号がない
金融業をするためには、国や都道府県などの許可が必要なのに勝手に金融業をしている貸金業者は闇金になります。
例:登録番号:(0)第00000号などの表記がない金融業者は闇金になります。

 

 

 

すでに、妖しい金融業者(闇金融、ソフト闇金)からお金を借りてしまっている場合はどうすればいいのか?

 

すぐに法律事務所に相談をしましょう!
法律事務所は、こういったケースの相談が多いですので気兼ねなくまずは相談をすることをお薦めします!
どういった法律事務所に相談をすればいいのか?
インターネットで検索をすれば、全国どこからでも無料相談が可能な法律事務所はありますのでまずは、無料相談プラス解決してもらうために、いくら費用がかかるのか聞いておきましょう!
高いと感じた場合は、何社か無料相談法律事務所に電話をして、金額をきいてみましょう!
すこし面倒ですが個人であやしい金融業者にお金を借りっぱなしにしていては、後々まで面倒ですので必ず、専門家に相談をして解決してもらいましょう!

 

 

 

債務整理を検討してみては?

 

あやしい金融業者(闇金融、ソフト闇金)でしか借入ができない方はすでに消費者金融などから限度額いっぱいまでお金を借入しているのではないでしょうか?
10年以内に、すべてのお金を返済出来る自信がある方は大丈夫かもしれませんが
すでに、10年以上どこからか常にお金を借りているような方はぜひ債務整理をお薦めします
債務整理には5種類ありますが一番厳しいと言われる自己破産をしても約8年もすれば、金融事故情報などは無くなりますので
借金も0で新たにスタートをすることが出来ます
たった8年間、銀行や消費者金融などから、お金を借りたりできなくなるだけですのでおすすめです!

 

借金の延滞をしている限り、ブラックリスト状態はずっと続いたまま銀行や消費者金融などからお金を借入れできないわけですので、
それならば、借金を0円にして、ブラックリスト情報も消えるので債務整理が非常におすすめです!

 

どこに申し込みをすればいいの?
債務整理に関しても、相談は無料でできるところが最近では増えてきていますので、何社かの債務整理専門の法律事務所などに金額の見積もりをだしてもらった後に一番安い所に申し込みをお願いするのが良いと思います!

 

常に消費者金融などからフリーキャッシングなどを借りいれしている人は
これを機会に、借金のない生活を目指してみるのも良いかもしれませんねっ!

くらべる君なら約40社まとめて審査できる


くらべる君
アコム、アイフル、プロミス、モビット、りそな銀行、みずほ銀行などなど、約40社の金融機関に一括で申し込みができます。