ブラックでも借りれる

ブラックでも借りれる

【基本10万円までならブラックでも借りれる】

ライフティ

↑    ↑    ↑

 

↑ブラック無職で絶対に今すぐどうしてもお金が必要な方はこちら
当日13時までのお申込みで当日融資可能!今注目のキャッシング
※絶対に借りられる訳ではありませんっ

 

 

 

ブラックでも借りれる金融業者一覧※絶対に借りられる訳ではありませんっ

闇金以外

(小規模消費者金融、全国対応の街金)

 

街金

(貸付け地域限定の街金)

 

中小消費者金融

 

 

クレジットカード

 

 

 

日本全国での貸金業者数は約2000社存在します。(平成25年3月調べ)

 

銀行ローン
(例:大手銀行、地方銀行が貸し出すローンなど約数百社)

 

大手カードローン会社
(例:アコム、レイク、プロミス、モビット、アイフルなどの約数十社)

 

クレジットカード会社
(例:楽天クレジットカード、三井住友、イオン、セゾン、ライフなど約数百社)

 

地域限定、街金町金
(例:アイシーローン、アルクなどなど約数百社)

 

中堅消費者金融、知名度中程度
(例:キャッシングエニー、フクホー、もみじファイナンス、Kライズホールディングス、アロー、ニッセイキャッシング、ユニーファイナンス、中央リテール、つばさコーポレーション、エム・アール・エフ、プラン、セントラル、フタバなどなど約数百社)

 

小規模消費者金融、小規模サラ金、全国対応街金
(例:↑で紹介できない知名度が低い貸金業者は約1000社以上あります。)

 

※闇金は違法な業者ですので2000会社の中には含まれていませんっ!
※無担保の消費者金融会社数は約510件程度になります。

 

日本に約2000社もの貸金業者があるのはビックリですね!ごく一般的に知られているのは、テレビでcmを流している消費者金融(銀行が親会社)の大手カードローン会社しか知ることが出来ません。
広告宣伝費をあまりかけられないような金融業者はどうしても知名度が低いです、その中でも頑張って数十年以上営業をしているところは中堅消費者金融などと呼ばれたりもします。
ここ最近では、携帯電話を1人1台所有する目まぐるしいインターネット環境の充実によって、中堅消費者金融や小規模消費者金融を簡単に調べることが可能になってきましたね。

 

日本全国にブラックでも借りれるキャッシング貸し金融は結構あるのですが、
一般的な金融審査の基本は銀行ローンや大手カードローン会社の審査基準しか知られていませんっ
ブラックでも借りれる代わりに高金利(利息制限法内)で貸付けをしている小規模消費者金融もたくさん存在します。柔軟審査や独自審査などと呼ばれたりしで、銀行より審査が甘いことが多いですね。

 

 

 

闇金(ヤミ金)の見分け方3つ

 

1:利息制限法を守っているか?

利息制限法は法律です
1:10万円未満は利息20%以下
2:10万円以上、100万円未満は利息18%以下
3:100万円以上は利息15%以下

 

2:貸金業法を守っているか?

貸金業法は法律です
1:貸金業法によって個人の借入可能額は年収の1/3までとなっています
※主に消費者金融会社、クレジットカード会社の合計金額が年収の1/3まで
※銀行ローンは含まれません

 

3:国・都道府県に貸付け業者として登録しているか?

登録貸金業者検索ページで調べることが可能です。

 

以上3つすべてを守っていれば闇金ではなく、知名度が低いだけの消費者金融だと言えます。ブラックでお金が借入れできる所がなく、どうしてもお金が必要な時は手当たり次第にキャッシングの申し込みをしてしまいがちですが、以上の3つを調べてから申しこみをするとトラブルを避けられますので闇金でないかどうかしっかり調べましょう。もしすでに妖しいところに申し込みをしてしまっている方は、すぐに金融系の法律事務所に電話相談をしましょう。金融トラブルをすぐに解決してもらえます。(金融系が得意な法律事務所は無料相談できる所が多いですし、得意分野では同じような相談者が多いですので気軽に相談できるところばかりですので困っている方はおすすめですよ)

くらべる君なら約40社まとめて審査できる


くらべる君
アコム、アイフル、プロミス、モビット、りそな銀行、みずほ銀行などなど、約40社の金融機関に一括で申し込みができます。